エラ削りとして注射でプチ整形ができました

ホームベース型の神格がとにかく嫌でした

エラボトックス 効果ベース顔にさようなら! エラ整形の種類、費用、リスクあれこれ | NICOLY:)[ニコリー]

ホームベース型の神格がとにかく嫌でした : 色々な場合に利用されるボトックス : 注射をするだけで小顔に?! : とても満足出来ておすすめ

私は昔からホームベース型の輪郭で、とにかくエラが気になっていました。
太っているわけではないのに、このエラがあるせいで、顔がとにかく大きく見えてしまっていましたし、気にしていることもあり、常にフェイスラインを髪の毛で隠していたとうことがありました。
常にそうしていたら、フェイスラインに髪の毛が当たっていたせいか、ニキビができやすくなってしまったりしてよくありませんでした。
もうずっとそれが気になっていて、鏡を見るたびにかなしくなってしまったりして、整形を考えたこともありました。
エラ削りという方法で骨を削るという物なのですが、骨を削るというイメージをしただけで恐怖でした。
今まで病気をしたことも手術をしたこともなかったので、そういうことを自分がすると考えただけで、ぶるぶる震えてしまいそうな感じです。

エラ削りの整形をクリニックで行った感想

小さな頃からエラが張っているのがコンプレックスでしたが、小さな頃はそこまで酷くはありませんでした。
でも年齢を重ねることにだんだんエラが張ってきたなと感じるようになり本当に悩みでした。
髪型やメイクでごまかせないかなと思って色々努力はしていましたが、やっぱり骨格は変えることができなかったし、だんだん他人と関わるのも嫌になってきてしまっていました。
このままではダメだと思い、整形をしようと決めました。
エラ削りは難しい施術ということは聞いたことがあったし、本当にうまいクリニックで施術を受けたいと思いかなり多くの情報をインターネットで集めました。
施術に必要となるトータル費用や、施術の方法もクリニックによって違うということがわかり、なんでなんだろうという疑問もありましたが、とりあえずいくつかのクリニックに行って話を聞いてみようと思い、カウンセリングの予約をしました。
一つ目のクリニックは内容がわかりにくかったし、メリットばかり言ってきて施術を勧められたのであまり信頼できないなと思ってしまい、もちろん契約はしませんでした。
どこでもこんな感じなのかなと思い二つ目に行ってみたところ、一つ目とは比べ物にならないくらい丁寧な対応で料金も明確だったし、施術を受けることで起きるダウンタイムやリスクの大きさの説明もしっかりとしてもらうことができ、包み隠さず教えてくれているというところに好感が持てました。
料金にも納得できたし、良いかなと思うことができたので二つ目のクリニックで施術を受ける決意をしました。
その日は施術を受ける日を決め、予約をしてクリニックを後にしました。
施術を受ける当日には本当に緊張しましたが、それが医師やスタッフの方にも伝わったみたいで落ち着くようにしてもらえて、少し気持ちが和らいでから施術をしてもらうことができたのも良かったです。
施術自体は麻酔が効いていたので痛みはありませんでしたが、目が覚めた時にはまだ頭はぼんやりとしていました。
施術直後はかなり腫れていたし、麻酔が切れ出すとやはり痛みもあったので本当にこれでエラ削りは成功したのかなと不安にもなりました。
翌日にも腫れはあり、施術から三日目くらいが一番腫れていたのでかなり不安になりました。
その後は徐々に痛みは和らいで行きましたが、まだ口を大きく開けることは到底できずしばらくは流動食で辛かったです。
その後もしばらくはしびれている感じも残っていて、もしかして失敗したんじゃないかなという疑いまで持ってしまいました。
顔を温めたりウォーキングすることも大切だと言われたので、少し落ち着いてからは毎日欠かすことなく行うようにしました。
現在は施術を受けてから三ヶ月ほどたちましたが、あんなに気になっていたエラが本当にすっきりとして小顔になったし、かなり顔の印象も変わったなと自分でも思っています。
久々に会った友人からは、痩せたのかと言われることもありますがやはりこれだけエラがすっきりすると整形したということは気づかれてしまいます。
でも本当に今の自分の顔には自信を持つことができるし、エラがあるのとないのとではこんなに違うんだなと改めて実感しています。
エラ削りは結構お金もかかったし、ダウンタイムは本当に辛いものがありましたが、今になって思うとやっぱりエラを削るという選択をして良かったなと思っています。
痺れが残ってしまったらどうしようかなと思っていましたが、無事痺れも無くなりました。
流動食の時も辛かったですが、ちょうど太っていてダイエットをしなくてはならないなと思っていたタイミングだったので、痩せることができたし綺麗になれたからちょうど良かったです。
そこで色々調べていたら、プチ整形でボトックス注射でエラ削りをせずに注射で対応できるということを知りました。